プロジェクト紹介 | わなびば333プロジェクト

プロジェクト紹介

伝統文化継承

着物は華やかさや、絢爛さは勿論、癒しや、安らぎ、凛とした空気感まで醸し出してくれます。
纏った本人だけでなく、見ている人にもゆとりを感じさせてくれる、私たち日本人の民族衣装です。身に纏うだけで一瞬にして日本人であることを意識させてくれます。
特に海外の方々とは着物を着ているだけでもコミュニケーションが取れてしまう優れもの。そんな着物を卸問屋として1950年から扱っています。お洒落着からフォーマル、小物まで全般を取り扱い、更に他のプロジェクトと連携し、イベントなどを通じ、絶やしてはならない伝統文化、心を手軽に、気軽に次世代に継承していきます。

わなびばKITCHEN333

忙しい日常の中で、お客様がほっと安心できる居場所を創り、安全性が高い食材や栄養価の高い材料を使用し、優しい味で心も身体も「ほっこり」していただけるお料理でお出迎えいたします。
お料理を楽しんでいただく他、わなキチで出会う人々と織りなす時間もまた楽しんでいただけたらと考えています。そして四季の食材や日本の伝統文化を身近で感じてもらうイベントなどで、「和」を体感していただきます。
一人でも複数人でも居心地の良い暖かい時間、空間で、心にゆとりを生み出し、小さな幸せを実感してください。WEBサイトはこちら>>

レンタルスペース

『わなびば333』はレンタルスペースとしての機能の他、和の発信基地として、伝統・文化・そして心を通じ、優しい和の空間でのゆとり時間を提案しています。
また「主催者様の想いを形にする」をモットーに多目的にご利用頂ける様、プロジェクターやスクリーン、キッチン、キッズコーナーなどの設備も標準装備しています。
用途は会議・セミナー・イベント・パーティー・カルチャースクールなどアイディア次第で多目的にご利用頂けます。子どもと一緒に遊べる空間もあり、子ども連れでも安心してご利用出来る空間作りをしています。

ゲストハウス

より多くの方と「和の心」をシェアしたい!という想いから始まり、国籍を超えて「和の心」をシェアしたい!という想いを実現するため、2015年夏にゲストハウス わなびばハウス333をOPENさせる計画が進行中です。「和の心」と聞くと日本オリジナルの様に聞こえますが、わなびばが言う「和の心」はすなわち「愛」のこと。「愛」には国境はありません。ただ、私たち日本人の「愛」の表現が独特なだけ。日本人ならではの愛の表現「和の心」を体感してください。せっかく日本に来たのなら、観光もいいですが、「心」をお土産に!

サロン

わなびと(人)とはわなびばの想いに共感、賛同するだけでなく、自らの想いやスキルを他者と分かち合うことを喜びとする人。そんなわなびとの想いの表現、発信場あり、皆様との交流の場です。わなびとの作品や商品を紹介、販売するだけでなく、わなびと自身やその活動も紹介、発信していきます。想いのある人、物に触れに来てください。

Copyright© wanaviva333 All Rights Reserved.
TOP